サポート

福岡スバルFUKUOKA SUBARU

インフォメーション

道路でも水辺でも”事故ゼロ”を目指して

2022.06.19 お知らせ 福岡スバル
6月12日(日)、百道浜海浜公園で福岡ライフセービング選手権大会が開催され、
その開会式において、ライフセーバーカーの引き渡しセレモニーを行いました。
 
”2030年死亡交通事故ゼロ”を目指すSUBARUが、”水辺の事故ゼロ”を目指す
日本ライフセービング協会の活動に共感し、オフィシャルパートナーとして
支援する取組で、当社も昨年より福岡県ライフセービング協会へ
ライフセーバーカーを提供しています。


ビーチでの存在感が抜群なライフセーバーカーのカラーリング。


当社社長より福岡県ライフセービング協会理事長へライフセーバーカーが引き渡されました。


セレモニーの後はライフセーバーの皆さんと記念撮影。


SUBARUライフセーバーカーは、砂浜など水辺の悪路での走破性、
救助機材の積載性、アイサイト搭載による路上での安全性が活動に役立つと、
ライフセーバーの皆さんから高い評価を頂いています。

道路でも水辺でも”事故ゼロ”を目指して。

皆さんもライフセーバーカーを見掛けたら、
#subarulifesavercarでSNSに投稿してくださいね。


福岡県ライフセービング協会WEBサイト

 
 

インフォメーション

インフォメーション

どんな情報をお探しですか? subaru